3D-TIGER
3D-TIGERでは以下の形式の読込が出来ます。
IGES・DXF・STL ・VRML・OBJ・XVL/XV3
"3D-TIGER"は3次元データをイラストレーター上で3次元回転させて位置決めを行い、位置が確定した後にイラストレーターオブジェクトとして配置させる画期的なプラグインソフトです。また3次元でデータにはかならず奥行きがありますのでその隠線部分の処理を行ったり、全体にパースを付けたり光源色の追加や指定も簡単に設定できます。モデルを読込/回転/拡大/縮小を行いイラストレーターオブジェクトとして配置したり。(全て同様のモデル)3次元モデラー"Rhinoceros"からIGES出力できる。
隠線処理した後に配置・ラスターモードで配置・パースをかけて配置
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO