システムを新しく入れ直す時は
初期設定・機能拡張・コントロールパネルはBack Upを取って置くことに心がけましょう。
良くフリーズしたりアプリケーションが突然終了する時は
再起動して P・R・コマンド・optionを押して3,4回ボーンと音がしたらP・Rを離して立ち上げて
ディスクトップの再構築しますかのダイアログが出るまでコマンド・optionは押したままにしておいて
OKを押して再構築すると直る場合があります。
入力途中でフリーズする場合は
入力Softの問題があるかも。
アプリケーションと入力Softの相性が悪くてフリーズする場合がある。
特にATOKは相性の悪い物が多い。
ことえりが変換がおかしいと思う場合は辞書を充実させればかなり使えるようになる。
ATOKの辞書をことえりに移植する場合は辞書ユーティリティで辞書をテキスト保存して
それをことえりに読み込ませばいい。
undo(アンドゥー)を繰り返し使ってるとフリーズしたりシャッアウトの原因になる。
Norton Utilities又はDiskWarriorを定期的に使った方がベスト

 

OS(79.2.2)
システムホルダー 定期的に中を見て管理した方がいい。  
機能拡張 コントロールパネルにある機能拡張マネージャーで表示をパッケージにすれば、新しく入れたSoftなどの物が判るし管理がしやすい。  
コントロールパネル 出来るだけSimpleにしておく方がフリーズが防げる。  
初期設定 ゴミ箱状態になるので気をつけましょう。  
コンテクストメニュー 旨く使えばかなり便利になる。   
コントロールバー 余り使わないかも  
アップルメニュー ランチャー代わりにも使える。  
フォント ATM Deluxeを使えばフォントをシステムホルダーの中に入れなくても済むし、使うフォントを新しく入れても再起動せずに使えるようになる。  
ランチャー ◆を前に付けたフォルダーを作ればページが作れる。
(◆はこのままでは使えません。見本を掲載できないので
見本をDownload出来るようにします。)
 
ことえり辞書 辞書の充実をしてみて下さい。
自作のことえり辞書Downloadしてみて使って下さい。
 

 


 

 

 

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO